ハワイにおけるコロナウイルスの影響について  | 2020/3/12 11:31
    ハワイに於けるコロナウイルスの状況に関して現地からの情報を共有させて頂きます。

    -ホノルル-

    *街の様子 
    お客様の数が減っているという印象を受けますが、街中ではマスクをしているお客様も非常に少なく、大きな変化は見受けられません。
    ただ、予約の容易でなかったレストランの予約が取りやすくなったり、フードコートで並んでいるお客様が少なくなっている状況がありお客様が少なくなっていると実感しております。

    *交通機関の状況
    特に変更はありません。

    *空港の様子 
    ホノルル空港は特に通常と変わりはございません。
    入国審査では検査が行われたり、中国に行かれたどうかのみのそれ以上の細かい質問などはございません。
    空港で勤務しているスタッフ、他エージェントも含めマスクをしている方が大半です。
    弊社空港スタッフもこまめに手洗い、消毒に心掛けています。
    ご到着、帰国のお客様からのコロナについての質問などはなく皆様落ち着いたご様子です。

    *現地滞在中のお客様の様子 
    お客様からコロナを心配する申し出は殆どありません。
    到着したお客様は空港でマスクを外してラウンジに到着される方がほとんどで心配の様子も見受けられません。

    *ホテル・観光施設の様子や対応
    ホテルではサニタイザー(消毒)を配置するなどの対応が見受けられます。また、従業員への対応は出勤を減らすなどの経費節減を耳に致します。
    イベントのキャンセルは多くなっており、トロリーも一旦ルート変更の案内を出したものの通常運行に戻る事が多くなりました。(先週はホノルルフェスティバルも全てキャンセルになりました)
     
    *スーパーやレストランなど様子や対応
    未だサニタイザー(消毒)が店頭で購入出来ないなどもありますが、オンラインでの購入も可能になりつつあります。マスクは以前手に入り難い状態です。
    レストランの入店拒否は聞いておりません。人気レストランの予約が取り易くなり喜んでいるお客様が多々見受けられます。

    *現地在住者(ローカルの方)の反応
    ニュースには敏感になっておりますが、差別などはニュースはございません。

    *その他
    お客様は日本を離れて安心している様子でコロナウィルスの心配を口にされる方が殆どいらっしゃいません。
    しかしながら到着時のブリーフィングの時間を通常よりも短縮しお客様どおしの間隔をなるべ開け、人数が多い場合は複数に分けてブリーフィングを行い、
    お客様のご不安を少しでも減らすように致しております。ラウンジではサニタイザーの設置、アルコールの消毒を頻繁に行っております。


    -ハワイ島-

    *街の様子
    コロナが発症する前とは変わらず、カイルアコナ地区、ワイコロア地区、ヒロ地区などは街、店の雰囲気も変わっていませんが、日本人のお客様、アジアのお客様を見ることがかなり減りました。
    また、ハワイ島はメインランドやカナダからの受け入れが多く、クルーズシップも今のところは、到着をしており、カイルアコナやヒロの街の雰囲気は変わりません。
    各ショップ(Costco ,Walmart ,Target ,Lowes, Longs drugs等)で一時的にトイレットペーパーやマスク、サニタイザーが品薄で購入が難しい状況がありましたが、徐々に購入出来るものが増えてきております。

    *交通機関の状況(乗車している方の様子)
    ハワイ島の循環バスは、殆どローカル利用となりますが変更はありません。
    また、ハワイ諸島間のフライトの運行にも変更はありません。

    *空港の様子 
    各航空会社のカウンター対応は変わらず、多少スタッフの人員配置、削減があったように思われます。
    また、先週より各空港カウントーにサニタイザーが設置されております。

    *現地滞在中のお客様の様子 
    特別変わったところはなく、到着時はマスクをされているお客様がほとんどですが、その後は外されています。
    滞在中は普通に過ごされ、プールや海に入り、そして買い物を楽しまれている様子です。

    *ホテル・観光施設の様子や対応
    営業時間や状況も何も変わりませんが、日本人やアジア系の人たちが減ったことで、日本人の方を見るの事が少なくなりました。
    コナ空港近くのバニラ農園の営業時間が時間短縮になりましたが、コロナだけの問題ではないようです。

    *スーパーやレストランなど様子や対応
    *現地にいる方(ローカルの方)の反応
    差別的な事例や入店拒否等の情報はございません。


    -マウイ島-

    *街の様子
    トイレットペーパー、サニタイザー、マスク等の在庫が、ショップによって少なかったり、なかったりという状況です。
    街でマスクを着用している方はほとんど見かけません。

    *交通機関の状況
    マウイバスにおいては、スケジュールに変更なく運行しております。
    バス内の消毒が強化されております。ハワイ諸島間のフライトも変更ありません。

    *空港の様子 
    主にアジア系の観光客の方がマスクを着用されていますが、地元の方で着用しているはほとんどおりません。
    以前からハンドサニタイザーは各所にありましたが、設置場所が増えており手洗いを促す張り紙が出ています。

    *現地滞在中のお客様の様子 
    「来るのを迷ったけど来て良かった。楽しめた。」というお声がほとんどです。
    到着後は、ほとんどの方がマスクを外して滞在されています。

    *ホテル・観光施設の様子や対応
    サニタイザーを設置している場所が増えましたが、閉鎖等は発生しておりません。
     
    *スーパーやレストランなど様子や対応
    *現地にいる方(ローカルの方)の反応
    マウイ島内で差別的な事や入店拒否を見た事も聞いた事もございません。
    ただ、クルーズ船の受け入れを一時停止する動きが出ています。


    *その他
    お客様はキャンセルを検討されていたり等、悩んでいらっしゃると思います。
    お越しいただくお客様に安心してご滞在頂けるようフォローを致します。
    現地到着後に何かご心配な場合は、いつでもお気軽にお問合せ下さい。
ヴァリューワールドコラム