ヴァリューワールドスタッフの海外旅行コラム

ハワイ・アメリカ・カリブ・フィリピンリゾートが得意な旅行会社です。新婚旅行や妊婦さんの旅行、ファミリー&三世代旅行などなど気を付けることやおすすめなどをコラムってます。やっぱり海外旅行は楽しいですよ♡

*

海外航空券を購入する前に知っておきたい!マイルのメリットと貯め方

      2019/12/20

「マイルがどのようなものかわからない」
「マイルを貯めるメリットを知りたい」
このように、マイルについて知らない方が多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、旅行業の専門家がマイルの内容とマイルを貯めるメリットについて詳しく解説します。

□マイルとは

マイルとは、航空会社がお客さんに提供しているポイントのことです。
似たような言葉に「マイレージ」があります。
両者の違いとしては、「マイレージ」がポイントの制度を指しているのに対し、「マイル」は制度によって貯まるポイント自体を指しています。
マイルを利用するためには、まずマイレージプログラムに参加する必要があります。
マイレージプログラムは入会・年会費が無料です。

□マイルの貯め方・使い方

マイルの貯め方は「飛行機に乗って貯める方法」と「クレジットカードで貯める方法」の2種類です。

*飛行機に乗る

飛行機に乗る場合、区間基本マイルに運賃種別ごとに決まっている積算率をかけ算した数がポイントとして貯まります。
例えば、成田とニューヨークを2回往復すると、国内線の往復航空券と交換できるくらいのポイントが貯まります。

*クレジットカード

飛行機で旅行すればポイントは貯まりますが、「そんなに頻繁に海外旅行に行かない」という方もいると思います。
そんな方にオススメなのがクレジットカードです。
普段食料品や生活雑貨を買うときに、現金ではなくクレジットカードを使用することで、意外とすぐにポイントが貯まったりします。
また、マイルのポイントが2倍になる特約を結んでいるお店を利用するのも有効です。
自分の契約したクレジットカードがどのお店で有効に利用できるのかを調べておくことをオススメします。

□マイルを貯めるメリット

メリットは、マイルを他の特典と交換できることです。
何と交換するかによってマイルの価値は大きく変動します。
1マイルの価値が1円になることもあれば、1マイルの価値が10円になることもあります。

*特典航空券

オススメの交換先は特典航空券です。
国内線か国際線か、エコノミークラスかビジネスクラスかなどによってポイントは異なりますが、基本的1マイルが2円〜15円ほどの価値です。

*航空券以外の特典

マイルは航空券の他にも様々なものと交換できます。
例えば、amazonギフト券やキッザニアギフト券などのギフトカードと交換可能です。
他にも、座席のクラスをエコノミークラスからビジネスクラスにアップグレードしたり、日用雑貨品や電子マネーと交換できます。
ただし、マイルの価値を落とさないように有効活用するためには、特典航空券が1番オススメです。

□マイルが向いている人

当たり前かもしれませんが、飛行機を利用する人には、マイルが向いています。
特に仕事で世界を飛び回ったり、海外旅行によく出かける方にとっては、使わないのがもったいないくらいです。
また、マイルには有効期限があるという点にも注意が必要です。
日本の航空会社のプログラムでは有効期限が「3年以内」と定められています。
有効期限について頭に入れたうえで、航空会社のサービスを頻繁に利用する方は、マイルを使わない手はないですね。

□まとめ

今回は、マイルの内容とマイルを貯めるメリットについて解説しました。
当社では、海外旅行についてのご相談を随時受け付けています。
海外旅行の専門家がお客様に最適なプランをご提案いたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

 - 海外旅行ガイド