ヴァリューワールドスタッフの海外旅行コラム

ハワイ・アメリカ・カリブ・フィリピンリゾートが得意な旅行会社です。新婚旅行や妊婦さんの旅行、ファミリー&三世代旅行などなど気を付けることやおすすめなどをコラムってます。やっぱり海外旅行は楽しいですよ♡

*

海外航空券をなるべく安く手に入れる方法は?安い曜日・時間帯を大公開!

      2019/12/07

「海外航空券が安い曜日を知りたい」
「週末に出張に行く予定で、なんとかチケット代を安く抑えたい」
このように、海外航空券が安い曜日や時間帯を知りたいという方が多くいらっしゃると思います。
そこで今回は、旅行業の専門家が海外航空券が安い曜日と時間帯について詳しく解説します。

□料金が安い曜日

お盆や正月、ゴールデンウィークなどの特別な長期休みを除くと、海外航空券の料金は月曜日から木曜日に安くなる傾向があります。
意外と日曜日も穴場かもしれません。
休日だからといって敬遠しがちな日曜日ですが、月曜日から仕事が始まる社会人が多いため、日曜日に出発するという人は少ないです。
そのため、料金は金曜日や土曜日と比べると安いことが多いです。
一般的に、航空会社は火曜日にセール情報を更新することが多いので、火曜日から水曜日にかけてチケットを予約するのがベストタイミングでしょう。

□料金が高い曜日

金曜日と土曜日は他の曜日と比べて航空券の料金が高くなりやすいです。
これは、単身赴任で週末は家に帰るというサラリーマンや、週末に1泊2日で旅行に行こうと考えている家族など、週末の休みを利用して飛行機での移動をする方が多いからです。

□オススメの時間帯

出発時間にこだわらず、航空券の価格をとにかく抑えたいというあなたには、深夜と早朝の時間帯がオススメです。
深夜から早朝にかけては公共交通機関の移動が難しく、航空券価格が安くなる傾向があります。
また、朝に出発する社会人は出張目的でやむをえず航空券を購入せざるをえないことが多いため、一般的には午前中より午後の方が安いです。

□オススメの時期

*ベストな月は?

冒頭でも少し触れましたが、ゴールデンウィークやお盆、年末年始などのまとまった長期休みの時期には、海外旅行に出かける人が多いため、航空券の料金が高くなりやすいです。
そのため、12月末から1月、5月、8月などを避ければ、安い価格で利用できる可能性が高いでしょう。

*予約のタイミング

海外航空券を予約するタイミングとしては、LCCなら出発予定日の約6週間前、大手航空会社なら約5カ月前がベストとされています。
5カ月前と聞くと、とても早いように感じますが、もたもたしていると座席が埋まってしまいます。
そのため、出発日があらかじめ確定している場合は、早めに予約の手続きを進めましょう。

□まとめ

今回は、海外航空券が安い曜日と時間帯について解説しました。
飛行機の利用者が少ない穴場の曜日・時間帯を狙えば、とてもお得に旅行が楽しめます。
当社では、海外旅行についてのご相談を随時受け付けています。
旅行業の専門家がお客様に最適なプランをご提案いたします。
ぜひ一度、当社までお問い合わせください。

 - 海外旅行ガイド