ヴァリューワールドスタッフの海外旅行コラム

ハワイ・アメリカ・カリブ・フィリピンリゾートが得意な旅行会社です。新婚旅行や妊婦さんの旅行、ファミリー&三世代旅行などなど気を付けることやおすすめなどをコラムってます。やっぱり海外旅行は楽しいですよ♡

*

新婚旅行で行く人必見|カリブ海バミューダ諸島の気候と注意点 

      2019/08/29

「バミューダ諸島への新婚旅行を検討している」
「バミューダ諸島へ旅行する際の注意点が知りたい」
このような方はいらっしゃいませんか?
人生に一度の新婚旅行を楽しい思い出にしたいですよね。
そこで今回は、バミューダ諸島の気候と注意点を解説します。

□バミューダ諸島の基本情報は?

バミューダ諸島は、北大西洋にあるサンゴ礁と岩礁からなる美しい島です。
アメリカ大陸最古の植民地であり、現在はイギリスの一部となっております。
街並みは、17世紀の古い建物と白い建物を基調とした水色、ピンク、黄色とカラフルな建物が立ち並ぶ光景は観光客を魅了し続けています。
また、ダイビングのスポットとしても非常に有名で、島周辺には無数のダイビングスポットがあり、免許がなくてもダイビングができます。
さらに、シュノーケリング、カヤック、ジェットスキーなどのウォータースポーツを楽しめるのでオススメです。
他にも、バミューダならではの沈没船を見に行くダイビングツアーも豊富で、島にはスパを楽しめる場所がいくつもあります。
バミューダ諸島でしか堪能できないグロットベイビーチリゾートのナチュラルスパやクリスタルブルーの湖を見ながらのスパはセレブを中心に大変人気です。

□バミューダ諸島の気候

カリブ海に浮かぶバミューダ諸島の気候は亜熱帯となっており、はっきりとした四季はないにせよ季節差を楽しむことができる島です。
一年を通して比較的多めの降雨量と安定した温暖な気温が特徴で、日本でいうと沖縄県に似たような気候をしています。
しかし沖縄県と比較すると、降雨量はバミューダ諸島の方が少なく、雨季がありません。
特に夏季の降雨量は、沖縄の半分ほどです。
そのため、雨におびえることなく観光を楽しめることでしょう。

□一年の気候とその注意点について

4月~10 月は温暖で、11月~3月は比較的涼しくなります。
ハリケーンシーズンは6月~11月ですが、激しい暴風雨はまれです。
11月~4月にかけて観光客は減り、ホテル代は安くなりますが利用できる観光地やレストランは減ってしまいます。
反対に5月から10月の上旬の夏は観光客でにぎわい世界中のセレブも訪れますが、その分ホテル代は高くなります。
そのため、観光地を楽しみたいという方は5月~10月のハイシーズンがおすすめです。
特に海を楽しみたい方は、水温の高いハイシーズンに訪れるとより楽しめるでしょう。

□まとめ

バミューダ諸島は、世界中のセレブが集う歴史あふれる島です。
セレブ達を満足させるために、島中には観光客のためのアクティビティが豊富に存在します。
また、素晴らしい海とサンゴ礁、砂浜はまさに圧巻です。
人生の思い出に残るゴージャスな体験を送りませんか。
当社では、みなさまのご利用を心よりお待ちしております。

 - カリブの情報