ヴァリューワールドスタッフの海外旅行コラム

ハワイ・アメリカ・カリブ・フィリピンリゾートが得意な旅行会社です。新婚旅行や妊婦さんの旅行、ファミリー&三世代旅行などなど気を付けることやおすすめなどをコラムってます。やっぱり海外旅行は楽しいですよ♡

*

フィリピン、セブ島に新婚旅行で行く費用の相場は?

      2019/08/14

「新婚旅行でセブ島に行こうと思う。」
「予算内で旅行先を決めたい!」

このようにお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

新婚旅行ですから、思い出に残る旅行にしたいと思うのは当然です。

失敗しないために、予算計画はしっかりと行いたいものですよね。
そこで今回は、フィリピン、セブ島に行く際の費用相場について解説します。

□航空券

航空券は海外旅行において一番費用がかかるところです。
しかし、シーズン、直行便か経由便か、航空会社によって大きく値段は変わってきます。
そのため、旅費を節約する際に一番節約しやすい部分でもあります。
航空券には直行便と経由便があります。
直行便は経由便と比べて高くなりますが、短い時間で目的地まで着くことができます。
一方、経由便は安くなる代わりに、いくつかの空港を経由する必要があり、目的地に着くまでの時間が長いことが特徴です。

航空券の相場は、往復で10万円から15万円です。
また、シーズンによっても値段が変わってきます。
一番混雑するのは年末ですから、年末は避けた方が安くなります。
他にはゴールデンウィーク、年度末あたりも値段が上がります。

1月から2月、9月から11月あたりが人が少ない時期ですので、節約したい方にはおすすめです。

さらに、4月あたりは比較的安く航空券を買えるうえ、暖かいのでお得な時期かもしれません。
航空会社でも値段は異なってくるので、いろいろ調べながら納得のいく値段で航空券を手に入れましょう。

□ホテル

全体的にホテルの値段は安めです。
おしゃれなヴィラやコテージに泊まっても日本のホテルと変わらない値段で泊まれるところもあります。
もちろん高いお金を払って高級なホテルに泊まれますが、安く済ませようと思えば安い値段で満足のいくホテルを探せるはずです。

□交通費

当然現地で観光地を回るために交通費が必要です。
主にタクシーを使うことになるでしょう。
フィリピンのタクシーは日本に比べて格段に安く、1日に1000円から2000円程度あれば問題ありません。
ただし、ぼったくり被害も見受けられるので気を付けなければなりません。
旅行前に外務省海外安全ホームページを読んでから行くのがおすすめです。

□まとめ

以上、フィリピン、セブ島に行く際の費用相場についてご紹介しました。
セブ島への旅行計画を考える上での参考になれば幸いです。

今回の記事を参考に、新婚旅行について検討してみてください。
当社には現地の状況に詳しいスタッフが多数在籍しています。
あれこれ悩むよりも専門家に話を聞いてもらうのが一番です。
もし何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。

 - 新婚旅行・海外旅行の準備