ヴァリューワールドスタッフの海外旅行コラム

海外への新婚旅行や妊婦さんの旅行、三世代旅行などなど気を付けることやおすすめなどをコラムってます。やっぱり海外旅行は楽しいですよ♡

*

ハワイにいったらスーパーマーケットも楽しもう

      2015/08/10

たかがスーパーマーケットと侮るなかれ! ハワイの大型スーパーマーケットは店内に入ったその瞬間からわくわくすること必至です。旅行中に役立つ日用品や今話題のオーガニック食品、さらにはお土産にぴったりなアイテムも目白押し。ここではハワイに行ったら絶対に訪れておきたい、人気のスーパーマーケットとおすすめアイテムを詳しくご紹介していきます。

ハワイオリジナルのスーパーマーケット【フードランド

ハワイ フードランド

地元で圧倒的な人気を誇るのが、ローカル経営の『フードランド』。1948年にオープンしたハワイで初めての本格的なスーパーマーケットで、食品はもちろん、化粧品や衣料品など生活必需品の品揃えが魅力です。なかでも、地元のロコたちに人気なのが生鮮食品。定番のポキ(切り身)は、アヒ(マグロ)をはじめ、サーモン、シュリンプ、貝類、かまぼこなど充実のラインナップです。

また、店内には地元の食材をふんだんに取り入れたデリやお弁当のコーナー、ハワイメイドのスナックやナチュラルフードも豊富に揃っていて、地元の人たちだけでなくコンドミニアムに滞在している観光客にも人気です。『Eat Local Tuesday』という毎週火曜日に開催されるイベントでは、“地元のものを食べよう!”というコンセプトのもとに、スペシャルレシピのポキやプレートランチなどが販売されています。ハワイ産のフルーツやチョコレートの試食も出来るから、お土産選びの参考にもなるはず。

自然食品とオーガニックにこだわっている【ホールフーズマーケット】

スローでヘルシーなライフスタイルを提案する『ホールフーズマーケット』は、健康志向の高い海外セレブから愛される自然派スーパー。100%オーガニックの食品や、サプリ、動物性の食材を一切使わないビーガン用の食材など、こだわりのアイテムが豊富に揃っています。

なかでもおすすめなのが、店内のデリスペース。値段は少々高めですが、ホットフードやスープ、サラダなど、日替わりはもちろん朝・昼・夕によっても異なるものが売られていて、ハワイ滞在中に何度でも訪れたくなるはずです。

アメリカのスーパーマーケットと言えば【ウォルマート

ハワイアラモアナのウォルマート

アラモアナ・センターから徒歩圏内にある大型ディスカウントストア「ウォルマート」 世界一の売上高を誇るアメリカの大型チェーンで、切り立てのクリスマスツリーから生活必需品まで、生鮮食品以外はほとんどのものが揃うと言われています。地元密着型のスーパーというだけあって、価格設定もなかなか良心的。プチプラのコスメやローカルテイスト満載のパッケージが可愛い日用品などは、ばらまき用のお土産にぴったり。

もちろん、マカダミアナッツやコーヒーなどハワイ土産の定番アイテムも充実の品揃えです。24時間営業だから、時間を気にせずふらりと立ち寄れるのも嬉しいポイントです。

大型スーパーマーケットなら【セーフウェイ

カリフォルニア生まれの全米チェーン『セーフウェイ』の魅力は、なんといってもピライベーとブランドの品揃えが豊富なこと。なかでも自社のオーガニックブランド『オー・オーガニック』の商品は150種類以上もあり、高品質なオーガニックアイテムを比較的お手頃な価格で購入できることで人気です。

また、買い物の際にはSafeway Clubというメンバープログラムへの入会がおすすめ。入会登録は無料で、観光客でも簡単に入会することができ、メンバーズカードを提示することで2つ目の商品が無料になる“Buy One Get One Free”という サービスが利用できたり、プライベートブランドの商品を割引価格で買えたりと嬉しい特典がついてきます。

そしてご存知【ドンキ・ホーテ

ハワイドンキホーテ店内

皆様ご存知の日本生まれ「ドンキホーテ」。必ずハワイに行くときは覗きます。とかく海外でほしい物が見つかったときに、現地価格で買いたい!けどそれが、高いか安いか分かりません。。日本で激安のドンキもハワイのドンキホーテは高いのでは??と思っている方もご安心!ハワイのドンキホーテはロコの人でいっぱいです。日用品からバラマキお土産までなんでも揃っていますよ。

そして、ぜひチェックしてほしいのが、それぞれのお店オリジナルの『エコバッグ』。日本では手に入らないものがほとんどですので、お土産用に購入するのもおすすめです。

 - ハワイの情報