ヴァリューワールドスタッフの海外旅行コラム

ハワイ・アメリカ・カリブ・フィリピンリゾートが得意な旅行会社です。新婚旅行や妊婦さんの旅行、ファミリー&三世代旅行などなど気を付けることやおすすめなどをコラムってます。やっぱり海外旅行は楽しいですよ♡

*

ロサンゼルスへ旅行するのはいつが良い?おすすめの時期をご紹介

      2019/01/15

ロサンゼルスへの旅行を考えている方はいらっしゃいますか?
ロサンゼルスはアメリカ西海岸の南に位置し、アメリカ最大の都市の1つです。
ハリウッドや有名なリゾート都市であるサンタモニカ、高級住宅街ビバリーヒルズなどの観光名所が数多くあります。
そのため、とても人気がある観光地で、2015年の日本人観光客数は30万人をこえました。
観光客が多くて混雑している時期よりも、より人が少なく旅行しやすい時期を選びたいですよね。そこで今回は、ロサンゼルスへ旅行する際におすすめの時期をご紹介します。

 

□ロサンゼルスへ旅行する際におすすめの時期

旅行しやすい時期の条件は「穏やかな気候」で、「旅行客で混雑しない」ことです。
そこで、ロサンゼルスの気候と旅行のピーク時期から判断し、おすすめの時期をご紹介します。

*ロサンゼルスの気候

ロサンゼルスの気候は、日本と比べて雨がとても少ないです。
そのため空気が乾燥しており、気温差がほとんどありません。
また、日本ほど明確に変化は現れませんが、ロサンゼルスにも季節があります。
12月~2月は冬ですが、日本の秋とほぼ同じ気候です。
1年の中で最も雨が降り、気温が10℃以下になることもあるので、肌寒く感じます。
5月~9月は夏です。
ロサンゼルスの夏はとても暑いと思われがちですが、最高気温は25℃~30℃です。
空気が乾燥しているため、日本の夏ほど暑く感じにくいです。
しかし、雲がなく日射しが強いのでサングラスや帽子は必須です。
おそらく10月は雨がほぼ降らず気温もちょうどよいので、年間で最も過ごしやすいと言えるでしょう。

*ロサンゼルスへの旅行客のピーク

春休みやゴールデンウイークがある3月後半~5月前半、夏休みがある7月~9月はロサンゼルスへの旅行客が目立って多い時期です。
そのため、この時期は渡航費やツアー料金が高くなります。
観光客が少ない時期を選べば、より料金を抑えられて、お得に旅行することができます。
観光客が少なく、渡航費も安いおすすめの時期はピークを避けた5月~7月と9~11月です。

ロサンゼルスの気候と旅行のピークから、おすすめの時期は6月もしくは10月あたりです。
この時期は温度差があまりなく気候が穏やかで、雨が降る可能性が低いので観光しやすいです。
また、観光客が少ないので渡航費やホテル代もピーク時よりも安く抑えられる可能性があります。
この時期に旅行すれば、ロサンゼルスで快適に過ごせるのではないでしょうか。

 

□まとめ

ロサンゼルスへ旅行する際におすすめの時期をご紹介しました。
6月と10月がおすすめの時期なので、休みが取れる方はぜひこの時期に計画を立ててみてください。
当社のホームページでは、アメリカやハワイなどのツアーを数多く紹介しています。
希望する宿泊数からツアー内容を選ぶこともできます。
春休みやゴールデンウイーク、夏休みはツアー客が多いので、飛行機の席が埋まりやすいです。
旅行を計画中の方はぜひお早めにご予約ください。

 - アメリカの情報