ヴァリューワールドスタッフの海外旅行コラム

海外への新婚旅行や妊婦さんの旅行、三世代旅行などなど気を付けることやおすすめなどをコラムってます。やっぱり海外旅行は楽しいですよ♡

*

旅行会社でABCの呼び方が特殊なんでちょっと紹介します

      2015/08/10

旅行会社の電話予約方法

旅行会社に入社するとまず覚えなくてはいけないのが、ABCの呼び方です。呼び方ってなに??これって旅行会社に勤務する者にとっては、すご~い大事なことなんです。お客様の名前を電話で相手に伝える時に使う手段を説明していきます。

例えば石川(いしかわ)様と西川(にしかわ)様や飯田(イイダ)様と新井田(ニイダ)様など。面と向かって話していても聞き直すことがあるのではないでしょうか?電話口を通して伝える時は、ほぼ聞き取れません。。。

ご存じの通り、パスポートのお名前と航空券のお名前が一致していないと飛行機には乗れません。聞き間違いがあったら大変です!!!

そこでABC(旅行会社ではエイブル・ベーカー・チャーリーっていいます)の出番となります。

ABCDEFG

 

石川拓哉(いしかわ たくや)様であれば「アイテムからイシカワ、タイガーからタクヤ」と相手先に伝えて予約をしています。これは、AからZまでの単語が予め決められており、お客様の姓名の頭文字を決められた単語に沿って伝え予約をしています。これで聞き間違いを避けることができる優れた伝達方法なんです。てか、それほどのものでもないんですが。。。。(苦笑)

AからZまでの単語は、このように決められています。

A=エイブル(Able)
B=ベーカー(Baker)
C=チャーリー(Charlie)
D=ドッグ(Dog)
E=イージー(Easy)
F=フォックス(Fox)
G=ジョージ(George)
H=ハウ(How)
I=アイテム(Item)
J=ジャック(Jack)
K=キング(King)
L=ラブ(Love)
M=マイク(Mike)
N=ナンシー(Nancy)
O=オーバー(Over)
P=ピーター(Peter)
Q=クイーン(Queen)
R=ロジャー(Rodger)
S=シュガー(Suger)
T=タイガー(Tiger)
U=アンクル(Uncle)
V=ビクトリー(Victory)
W=ウイスキー(Whisky)
X=エックスレイ(X-lay)
Y=ヨーク(York)
Z=ゼブラ(Zebra)

日本人のお客様でVやXは記憶にありませんが、外国人のお客様もいらっしゃるので、やはりすべて覚えなくてはいけません。

もし、ご自身の名前が聞き直されたことがあるのであれば、旅行スタッフに上記で伝えれば「やるな!」と思われること間違いなしです。

ちなみに弊社代表の西原を例にすると、西原賢(にしはらけん)=ナンシーからニシハラ、キングからケン。となります。

旅行会社の名前の呼び方は特殊です

また、佐藤様や加藤様の場合、以前のパスポートネーム表記ではSATO及びKATOでしたが、最近は最後にHが入る(SATOH/KATOH)お客様もいらっしゃいます。その場合、さらに伝え方があり、佐藤様Hありの場合、「シュガーからサトウ、ハウあり」と伝えます。まだHが入るお客様の方が少ないので、Hが入らない場合は、そのまま「シュガーからサトウ」と伝えることが多いと思います。

 - 旅行以外のカテゴリー